読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.2.20

  映画「タクシードライバー」をみた。これをオマージュした攻殻機動隊の「飽食の僕」という話は観た事があった。主人公のトラヴィスは何だか歯痒い男で、孤独で女にモテず、ユーモアのセンスがずれていて、自尊心が肥大しており、普通に自分を重ねてしまう。映画も先述の「飽食の僕」でもそうだけど、テロだ何だを起こす輩は童貞が多いという話をホリエモンがしていたのを思い出した(ついでに言うと高学歴という条件を付け加えていた気がする)。テロを企て実行に移し得る人間となると数は限られてくるのだろうけど。ただ満たされない者は犯罪を思い浮かべますよね。

 

  漫画も読んだ。「今日、恋をはじめます」。今まで読んだ少女漫画、のだめとか花より男子くらい。主人公のつばきちゃんは、学歴厨の毒親もちの、真面目しか取り柄がない人の話を聞かない馬鹿女という設定で、周りにいる人と何やかんやして何やかんや成長していくというお話でした。俺は高校で1人でイヤホンして机で突っ伏してるタイプの陰キャだったからよく分からないのだけど、こういう高校生活って実際あったりするのかな。

主人公ばりにヒーローもヤバくて、DV歴有りの父親と二人暮らしでカラオケのバイトとセックスをこなしつつ京大に行くという完璧超人で、母親が原因の女性不信でよく分からないブチギレポイントがある割に気が効くというよく分からない設定の人間でした。すごい。あと割りかし躊躇なく人を殴る。絶対将来つばきちゃんをDVすると思う。